2012年の6月より始まりました「さんがうら歳時記」です。さんがうらでは四季折々の花が咲き、様々な生き物たちが顔を
のぞかせてくれます。ここでは、そんな田舎ならではの風景や出来事を紹介していきたいと思います。

そして、最終更新日の2015年3月22日以来、約3年9か月ぶりに復活です。2019年1月に復活。ブログもSNSも良いけれど、「さんがうら歳時記」は
やっぱりこれが原点です。アナログと言われようが時代遅れと言われようが(どっちも一緒か)、こっちの方が更新しやすいんです。


6月20日(木曜日)「さんがうら」屋根改修中

 本当に久しぶりの更新です。「やっぱり更新できないじゃあないか」などのお叱りのお言葉が
 聞こえてきそうですが、ごもっとも(^^;)

 5月〜6月前半は、とても忙しい毎日を過ごしておりました。こちらもぼちぼち更新していこうと
 思っています。施設の繁忙期になっていきますので、どこまで更新できるかわかりませんが、い
 ろんな話題が提供できればと思っています。

 さてさて、さんがうらは只今改修中です。今回の工事は、一昨年の屋外施設の建築といった交流
 館としての整備ではなく、三ヶ浦地区の広域避難所としての改修になります。屋根の他、防災に
 関する箇所を整備・強化しています。もっとも、すべての箇所を工事できるわけではないので、
 その年の予算に応じて少しづつといった感じです。

施工主は球磨村。うちの家主です。写真の通り、足場が組んであり、全貌が見えなくなっています。足場が組んであるとは、これはまさにラッキーなり!!
これで、念願の外壁の清掃ができる!! ヘルメットに安全帯は買った!! あとは壊れつつある自前の高圧洗浄機を使いながらどこまで清掃できるかが勝負。足場の撤去は7月中旬。つまり夏休みに入るまでには完了するので、それまでにいかに頑張れるかが勝負なわけです。ただし、職人さん用の足場なので、素人が安全に歩けるようにはできていません。慎重に慎重に進めて、無理なとこにはいかない!! ということで頑張りたいと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------