2012年の6月より始まりました「さんがうら歳時記」です。さんがうらでは四季折々の花が咲き、様々な生き物たちが顔を
のぞかせてくれます。ここでは、そんな田舎ならではの風景や出来事を紹介していきたいと思います。

8月9日 土曜日 正面玄関横の案内板

 さてさて、夏休みも8月に入りました。今年も、たくさんの方がご来館され、忙しい毎日を送っていま
 す。いつも思うことが、再会と新たな出会いの日々を送れるという事の素晴らしさ。こんなに刺激的な
 日々を送れるとは、なんて恵まれた環境で働いているのだろう、と思います。

 しかし、ここ数日は、台風の連続で、予定していた夏祭りが中止になったり、キャンセルのお客様がお
 られたりと、あまり良いことがありません。

 7月31〜8月5日の6日間に渡って、テレビ朝日放送の「人生の楽園」の収録がありましたが、この間も
 雨が降っており、難航いたしました。

 まあ、自然現象なので、どうこう言っても始まらないのですが、やっぱり嫌なものですね。
 で、8月最初の「歳時記」ですが、この写真をご紹介したいと思います。
 一見すると、何の変哲もない掲示板なのですが……

この掲示板、しばらく前に別の場所にあったものを移設してきたのです。インフォメーション板として使うために。足元は生コンで固め、倒れる心配もなし!!
移設当初は、何も気に留めていなかったのですが、調理実習室を使う方が増えてきたときに、ある異変に気が付いてしまいました。写真を見てください…… 
そう!! 調理実習室へ直行する扉が、全開にならないのです。フックまでつけて、完璧だと思っていた扉が!!

ああ、なんてこった!! こんなことになろうとは…… しかも、どちらも溶接加工してあるので、いまさらどうにもなりません。これは別に対策しなくてはな
らないようです。ぬ〜、ブランブランしているのは、ちと情けない。もう一度作戦を練り直しです。トホホのホほ(泣)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------