2012年の6月より始まりました「さんがうら歳時記」です。さんがうらでは四季折々の花が咲き、様々な生き物たちが顔を
のぞかせてくれます。ここでは、そんな田舎ならではの風景や出来事を紹介していきたいと思います。

8月28日 (水曜日) 気がつけば……

 ああ、やっと今月1回目の更新ができました。いや〜忙しかったです!! 今ようやく一段落した
 ところです。おかげさまで、夏休み中、今年もたくさんの方にご来館していただきました。

 合宿で汗を流したり、勉強をしたり、田舎体験や竹細工作りをしたり、山や川で遊んだり……
 いろんな使い方で当館をご利用していただきました。

 一緒になって体験したこともあれば、講師として子供たちに教えたり、私たちも共に学び、成長
 させてもらった期間でした。本当に充実していました!!

 そして嬉しかったのは、いろんな人と出会い、いろんな話が聞けたこと。
 初めての人も、何回も来てくれる人も、大人も子供とも、たくさんお話をしました。

 体力的にはきつい面もありましたが、それでも、より楽しいと感じた日々でした。

それで、本日のお題なわけです。そう、「気がつけば……」 なんと、もうすぐ9月ではないですか!! 前回更新から、丸1か月!! 季節は暑さを通り越して、もうそろそろ朝夕は涼しくなってくる頃です。(現にここ2日間は朝は寒い位ですし……) 写真の学校田も、稲が大きくなり、穂をつけています。あれだけ濃かった真夏の青い空も、少しずつ変化の兆しが見られるようになりました。先日は谷間をたゆたう霧の流れも見られ、季節の変わり目が近づいてきた感じがします。あと1月もすれば、早いところでは稲刈りが始まります。私たちも頑張らねば!! 休む間もなく、突き進むのです!! 行け!! 私!!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------