2018年 12月 23日「お正月セット作り体験」

昨年までは「収穫祭」と言っていたこの体験。
今年からわかりやすく「お正月セット作り体験」となりました。
といっても、ただ名前を変えただけではなく、新体験を追加しました。
新たな体験は「ハーバリウム作り」です。
今話題のハーバリウムが体験となっていざ登場です。

代わりにと言っては何ですが、クリスマスリースは今年は外れました。

このイベントは、毎年地域住民と交流しながらの体験ということで、
地域の方々もたくさん来ていただいています。

当日は、天気が悪かったのですが、今年できた屋外炊飯交流体験が大活躍!!
天気の影響なく、皆で楽しく体験できました!!

1m以上のしめ縄作り、2パターンのミニ門松作り、
餅つきした後、普通のお餅の他に餡子餅も作りました。
そしてハーバリウム作りでは、きれいな作品がいっぱいできました!!

お正月の準備はこれで終わり!!
自分で作ったもので新しい年をお迎えください。


みなさん、本当にありがとうございました!!


屋外交流施設に集合。地域住民もたくさん参加していただきました。

わらをすぐってきれいにしていきます。集中しすぎると無口になるのが難点です(笑)

門松の道具@

門松の道具A すべて三ヶ浦地域で採取したものです。

餅つきの事前準備中!!

わらすぐりも佳境に入ってきました。

さて、縄結いの準備が完了です。ここまで準備するのに時間がかかるのですがこの後は、すぐです。

その時、地元の方の軽トラが! 門松用の竹を採取してきたのです。

さっそく竹をカット。田舎のおっちゃんたちの技の見せどころです。

昨年までは1種類の門松でしたが、今回は2つのパターンからお好きな方を選べる形に。

縄結いの様子。3+1で4名で作ります。結構力が必要なんです。

今回初めて登場しました。この船形のパターンが今年から仲間入りです。

餅つきの様子。子供が頑張るとほほえましいですね。元気いっぱいでした〜。

餅をちぎって丸めていきます。今回はあんこ餅も作りました。

ミニ門松、地元の方が作ったお手本。いや、作らなくていいからこれが欲しいですね(笑)

食事もここで。鹿肉猪肉ジビエがたくさん。おなか一杯になりました〜。

門松つくりの様子。松に南天、熊笹などを加えて自分オリジナルの門松作りです。

すごいきれいな門松です。自分で作ったもので新年を迎えるっていいですよね。

こちらは新体験のハーバリウム作り。こちらは先生が作られた見本です。

ビン・専用オイルなどを準備。ピンセットでビンに詰めていきます。!

花材の作り方もいろいろと教えていただきました。見ても作っても楽しいです。。

出来上がった作品の数々。きれいですよね!! これはぜひともコレクションしたいです。

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集











VISIT 熊本県