2015年 12月 20日「リース・しめ縄・門松作り体験」

2015年最後のイベントは毎年恒例の「リース・しめ縄・門松作り体験」
クリスマス、そして新年の準備をさんがうらでしてしまおうという体験。

地元の皆さんもこの日を楽しみにしていたようで、たくさんの方が参加され、
お手伝いに指導にと、参加者の皆さんと一緒に
楽しみながらイベントを行いました。

天気もお昼頃少し雨がぱらついただけで、無事にもってくれました。
体験の内容に加え、久しぶりの屋外での食事などで
皆さんと一緒に楽しんだイベント。

今年最後のイベントにふさわしい、大賑わいの一日となりました。


参加者の皆さん、地元の皆さん、本当にありがとうございました!!


体験開始1時間前。もう地域の人は集まってきました。皆さん楽しみにしていたようです。

地元のばあちゃんたち。強力な援軍です。クド釜前でまったり中。

唐箕(とうみ)を見て、懐かしむ人や珍しがる人、様々でした。子供は興味津々です。

こちらが、しめ縄の見本です。地元の方が作ったものです。結構大きいのを作るのです。


しめ縄作りは、わらをすくことから始めました。

ご家族でもご参加いただきました。

一束ずつ分けて並べていきます。

天井に紐で吊るして、ここから力作業です!!

わら紐をねじりながら結っていきます。一人ではできません。息の合った作業が必要です。

こちらは、門松作りの準備。地元の方が竹を切ってくれています。

餅つきの様子。小さい子供も頑張れ!!

地元のおばあちゃんたちが大活躍でした。

餅は、普通のものと、から芋餅がありました。出来立ては美味しいですね。

お昼ごはんは久しぶりの屋外です。シカ肉としし肉の味噌漬けなどを焼いて食べました。

もちろん、田舎料理もあります。皿盛りも出て、お腹いっぱいになりました。

ごはんは、羽釜で炊いたご飯。おいしかったです。あと、だご汁も!!

1時間ほど、みんなとゆっくり食事しました。

来た!! 王道の「たかんぽ焼酎」

午後からは、ミニ門松作り。一人に対し、1対(2つ)作りました。

梅に松、南天などを用意。皆さん、思い思いに飾り付けました。

こちらは、クリスマスリース作り。覚えれば、クリスマスでなくても応用可能です。

葛(かずら)を曲げるときにコツが必要ですが、それさえ出来れば、後は……

こういう風に、オリジナルのリースが作れるのです。(これはまだ未完成とのことでした)

最後は、焼き芋を作ってみんなで食べました。今年最後のイベントにふさわしい1日でした!!

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集