2014年 3月 21日   椎茸の駒打ち体験

この日は、今年で3回目となる「椎茸の駒打ち体験」を行いました。

今回は、去年までと趣向を変えての体験。
今まで「さんがうら」が会場でしたが、これを変更。三ヶ浦の大無田地区の方の
農園(栗園)内で体験させてもらいました。

そして、館外での体験のため、食事は配達。お弁当や味噌汁を持って行って
みんなで楽しくお昼ご飯を食べました。

体験開始時は、小雨が降る天気でしたが、なんとか持ち直してくれて
お昼前からはお日様が顔を覗かせるようになりました。
でも、風が強く少し肌寒い天気でした。

体験の方は、参加者のみなさんが元気で、椎茸ドリルで穴あけをする
作業が間に合わないという展開に。途中、栗園内の小屋でよけまんを
挟みながらの作業。皆さんの頑張りのおかげで予定通りに体験が完了しました。

お昼ごはんの後は、満開となった「毎床の山桜」を鑑賞し解散。

春の訪れを実感できた1日となりました。


参加者の皆さん、本当にありがとうございました!!


研修室で開会。作業内容の説明などを行いました。

原木の玉きり。チェンソーを使っての体験でした。

栗園の様子。自然に囲まれた場所で、のびのびと体験できました。

園内の小屋で休憩。園主の方が、あたたかいコーヒーを入れてくれました。

参加者の皆さんは元気でした。ドリルでの穴あけが間に合わないという展開になってしまいました。

椎茸の菌駒を、ドリルで開けた穴に打ち込みます。かなづちを使っての作業。慎重に慎重に……

最後の作業、「仮伏せ」です。今回は、園主が管理されます。収穫時になったら、参加者の方に連絡するようになっています。

お昼ごはん。お弁当は、「さんがうら」で作って配達。お味噌汁も配達しました。園主からは漬物をいただきました。とっても美味しかったです!!

体験後に記念写真を撮りました。みなさん、ありがとうございました!!

収穫を楽しみにお待ちください!!

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集