2014年 2月 9日   味噌作り体験

2月最初のイベントはこれ!! 「味噌作り体験」です!!

前回、大好評だったこの体験。今回も、球磨村農産加工グループ「あじさい」の方を
講師に迎え、食の加工イベントとして実施しました。

羽釜で大豆を煮るのは前回と同じ。実際のところ、電気釜で行うのが
てっとり早く、しかも確実なのですが、それでは面白くない。

当然、大豆を潰すのには「臼」を使います。昔の方々の苦労を体験し
先人たちが編み出した知恵を学びました。

全ての体験を屋外で行ったのですが、少し寒かったものの、
天気も良くみんなで楽しく体験することが出来ました。

作り終わった味噌は、袋に入れてお持ち帰り。
予定時間よりも早く終わってしまったので、「あじさい」の方から、
味噌を使った様々な調理方法などを教えていただきました。
実際に調理できるようになるまでには2か月かかります。

美容と健康にもいいと言われる「味噌」
いつまでも健康で、若々しくありたいものですね!!

参加者の皆さん、本当にありがとうございました!!


大豆を煮るのは、羽釜。前回もそうでした。

屋外での体験。麹をほぐして塩と混ぜています。

煮汁と大豆とに分けているところです。この煮汁は、あとで使います。

今回も、球磨村農産加工グループ「あじさい」の方に講師に来ていただきました。

手で大豆をこねています。当然、杵も使いました。

潰した大豆と塩麹と煮汁を混ぜれば完了です。

「あじさい」が作った味噌を試食。今日作った物は、食べれるようになるまで少し時間がかかります。

想定外に早く終了。食事が出来るまでの間、味噌についての豆知識などを教えてもらいました。

味噌を袋に入れてお持ち帰り。結構な量の味噌が出来ました!! ご自宅でも、是非作ってみてくださいね!!

昼食会。料理に使った味噌は、講師に来ていただいた「あじさい」の方々が作った味噌です。

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集