2013年 12月 22日   「さんがうら収穫祭」 

ついに2013年も年の瀬。12月の2回目のイベント、
そして、今年を締めくくる最後の体験イベントとなりました。

「さんがうら収穫祭」です!!

今年1年の里の恵みに感謝し、翌年の準備を行うというこのイベント。
1週間ほど降り続いた雨もすっかり上がり、快晴となりました。

早朝から、「さんがうら」のある松谷地区からもたくさんの方が来られ、
事前準備から運営に至るまで、お手伝いしていただきました。

午前中の体験は、しめ縄作りとクリスマスリース作り。そしてもちつき。
ふれあい交流室を使っての体験は、しめ縄&リース作り。
もちつきは、もちろん屋外での体験です。

自分で作った飾りで迎えるイベントは楽しいものですね。
オリジナルの飾りつけがされたしめ縄やリースは、ご自宅をきっと
特別なものに変えることでしょう。

昼食は、同じくふれあい交流室で食べました。
お昼からは、ミニ門松作り。天気がよく、暖かくなったので屋外での体験でした。
飾りつけは、完全オリジナル。事前に用意していたものや、当館敷地内にあるものを
使って、思い思いの門松を作りました。

途中で行った「スイートスプリング」の収穫や、最後の「しいたけ狩り」などの
サプライズ体験も行い、大盛況の内に、今年最後の体験イベントが終了しました。

今年も、皆さんとともに一緒に歩んだ1年間。とても楽しい1年間でした。

来年もまた、いろんなイベントを催していきますのでどうぞよろしくお願いします。

みなさん、本当にありがとうございました!!


早朝。「さんがうら」のある松谷地区から、住民の方が、お手伝いに来てくれました。


準備完了後、藤棚の下の清掃をしてくださいました。おばあちゃんたちは、働き者です。ありがとうございいます。


もち米をせいろで蒸しています。昔は良く見られた光景でしたが、最近はあまり見られなくなりましたね。

しめ縄作り。講師の方から、飾り付けの方法まで教わりました。丁寧にわらを編んでいきます。

クリスマスリースは、今回初開催。今年のクリスマスは、思い出に残る一日になったことでしょうね。

しめ縄とクリスマスリースです。まだ飾り付けが終わっていませんが、このようにして作りました。

途中、東海大学の学生も参加。地元の方と共にもちつきをしていました。

お昼ごはんは、ふれあい交流室にて。参加者、お手伝いの方、みんなで楽しい食事をしました。

お昼から外でミニ門松作り。竹を切ることから始め、飾り付けまで行いました。

まさにオリジナル。飾り付けのアイテムは、全て「さんがうら」の周囲から調達しました。

 しめ縄、クリスマスリースを作り終えて、記念撮影です。

当日のNHKでも、この様子が放映されました。

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集