2013年 10月20日   「味噌作り体験」 

10月度の体験イベント2回目。そして初開催のイベントです!!

「味噌作り体験」

9時からのスタートでした。最近は日陰は寒いですが、この日は気温が上昇し、
過ごしやすい一日となりました。お日様の光を浴びながら、外での体験となりました。
「さんがうら」のイベントは天気に恵まれることが本当に多いです。

麦麹を塩で混ぜる作業をした後、あらかじめ煮込んでおいた大豆を水切りし、
臼でつぶしました。それをたらいに移し、先ほど作った麦こうじと煮汁(飴)
を混ぜて体験終了です。熟成まで早くて2か月ほどかかりますが、お正月には
この味噌でお料理を作れるわけですね。

きっとおいしい味噌が出来上がったことと思います。

参加者のみなさんも、おしゃべりしながら楽しく体験されていたようです。
お昼は、お弁当を食べてゆっくりお話ししたあと、解散となりました。

今回、初開催だったこのイベント。最初は私たちもドキドキでしたが、
ほんとに楽しく体験することが出来て良かったです。何か、私たちも
参加者の一人になったような気分でした。

参加者のみなさん、本当にありがとうございました!!


大豆を湯掻く作業。時間がかかるので、あらかじめ作業を行いました。結構時間がかかりました。


開会は、またまたこの部屋。研修室です。お茶を飲みながらの開会となりました。


外に作業台を設置。この日もいい天気でした。

まずは、麦麹を塩で混ぜる作業です。

湯掻いて煮た大豆。2時間30分ほどかかりました。クド釜で湯掻くのは大変だと実感しました。

用意しておいた臼で大豆をつぶしていきます。なんか餅つきみたいですね。杵つきはしませんけれど。

つぶした後、容器に移し、先ほど作った麦麹と煮汁を混ぜていきます。これで一旦作業は終了です。

後は熟成まで2か月は待たないといけません。ここで今日の体験は終了。食事の時間までまったりしました。

今日のお昼ごはん。お弁当です。これに、「だご汁」がつきました。美味しかったですよ!!

食堂にて昼食。参加者の皆さんも楽しくおしゃべりしながらのお食事となりました。

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集