2012年9月15日〜16日キャンプ&合宿 山江村立 山田小学校6年生

 球磨郡は山江村から山田小学校の6年生のみんなと、先生、保護者の方々が来られました!!

「キャンプ&合宿 大なわとび強化合宿」と銘打ってのご来館です。
ここまで読んでピンときた方が多いと思います。そう、この子たちはあの有名な大なわとびの大会に出場するのです!! しかし、ガチンコというわけではなく、各種レクレーションや遊びを盛り込んでの合宿です。先生や保護者の方の想いの詰まったスケジュールになっていました。

子供たちも本気の練習と楽しい遊びに夢中になっていて、とても楽しそうでした!!
川で泳いだり、スイカ割りをしたり。ハンゴウでご飯を炊いたのもいい思い出になったのではないでしょうか。ソーメン流し、肝試しなどの夜のイベントもやりましたね。

そして夜にみんなで囲んだキャンプファイヤー!!
キャンプファイヤーには実はいろんな意味があります。言葉で説明するのは難しいけれど、
それはきっとみんなの心の中に炎となって宿ったはず。生涯、決して忘れえぬ炎となってみんなの心を一つにつなげたはず。

2日目は雨で予定が少し変更になりましたが、この2日間の体験を忘れずにこれからも頑張ってほしいと思います。
さあ、本番まであと約20日です!! 優勝目指して頑張ってください!!
そしてまた遊びに来てくださいね!!


班ごと(計6班)に集まり整列して挨拶してくれました。

まずは弁当で腹ごしらえ。 遠足みたいですね!!

大なわとびの練習開始!! 何度も続けるうちに、だんだん回数も伸びてきました!!

那良川に行きます。やはり班ごとに整列して移動しました。やっぱりこういうのはとっても大事ね!!


この日は暑かったので、気持ち良かったでしょう。子供たちはいつでもどこでも元気いっぱいです!!

その頃お父さんたちは、明日のソーメン流しの準備の真っ最中でした。

川から帰ってきてスイカ割りをしました。気合の入ったスウィングです。「当たれぇぇぇ〜!!!!」

割った後は、班ごとに記念写真を撮りながらガブリ!! いや、それにしても大きいスイカですな〜。

晩ごはんもみんなで作ります。カレーライスです。お母さんの大変さがわかったかな?

ご飯はハンゴウで炊きます。「はじめチョロチョロ、中パッパ…(続きは忘れました)」 良くできました!!
 

よく運動し遊んだから美味しかったでしょうね。でも、夜のイベントはここから。


花火大会。大きい花火、小さい花火。たくさんの花火で遊びました。

グラウンドの真ん中でキャンプファイヤー!! 闇夜に燃えさかる炎は、まさに火の神が宿ったようでした。


そして肝試し。お父さんたち自作の、気合の入った衣装に、恐怖の館…。子供たちも大騒ぎ!!


2日目。朝食は自分たちで作りました。そのあとすぐに練習開始。


一体感が出て、よりいっそう練習に励みます。本大会は、期待していますよ!!


雨対策もバッチリ!! ソーメン流しで昼ごはん。お父さんたちの力作です。

意外とすくうのが難しいです。お腹いっぱいになったかな?

 最後に代表して2人が挨拶してくれました。ありがとうね!!

お父さん、お母さんにも感謝の言葉がありました。みんな素直でいい子たちでした!!

担任の恒松先生、お父さん、お母さんと一緒に記念写真。

みんな、優勝目指してがんばってね!!

 

「アップ写真!!」と言ったところ、大挙して押し寄せてきて……

「ええい、見えん!! みんな仲良く集まれ!!」

 

と言ったところこうなりました。ほら、みんなとてもいい子たちです!!

次は優勝報告に来てくれることを願います!!

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集