2012年8月24~25日  くまもと自治体学校 in 球磨村

 「くまもと自治体学校 in 球磨村」〜地域おこしの実例を学ぶ〜

主催は、NPO法人 くまもと地域自治体研究所です。
「くまもと自治体学校」の初開催の場所として、当施設で開催いただきました。
「地域おこしや村づくり、地域振興」の原点は何か、その手法はどんなことが考えられるかなどについて学び、議論を交わされました。

初日の24日は、「地域おこしの原点と実例」を題に、熊本県立大学名誉教授の中島煕八郎先生の記念講演がありました。
また現地企画として、当施設の施設長より「廃校校舎の利活用」と題した話をさせていただく機会もいただきました。
夜は食堂にて夕食を兼ねた交流会。夜遅くまで話が弾み、親睦を深めておられました。

明けて25日。この日は朝食を摂られた後に、分科会を開かれました。
講座として、「自治体財政の基礎知識」、「私の町の国保問題」。
交流教室として、「住民に身近な地域おこし」。
3つの科に分かれて学んでおられました。

どなたも真剣な表情だったのが印象的でした。また、私どもも勉強になるお話を数多く聞かせていただき、改めて考えを深く掘り下げるきっかけを与えていただきました。
このような素晴らしい学校が、当施設で開催されたことに深く感謝いたします。
本当にありがとうございました!! みなさまの益々のご活躍をお祈りいたします。

会場となったふれあい交流室(元図書室)にて。主催者側の方々が資料配布されています。


多くの方が記念講演に来られ、熱心に話を聞いておられました。

当施設からもお話をさせていただく機会を設けていただきました。

中島煕八郎先生の講演の様子です。地域おこしの原点と実例の話を聞き、学んでおられました。


夕食交流会。貴重なお話を聞かせていただきました。

なんと、私どもも輪の中に入らせていただきました!!

2日目。分科会を開かれました。会議室にて。「私の町の国保問題」についての講座です。

ふれあい交流室にて。交流教室「住民に身近な地域おこし」が開かれました。

2階の部屋を会議用に改装しました。「自治体財政の基礎知識」についての講座がありました。

講座を受ける方にお茶の接待など、主催者側の方々も忙しそうに動いておられました。

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集