2012年8月16日〜18日  合宿 熊本市 鎮西学園 吹奏楽部 様

 熊本市より、鎮西学園 吹奏楽部の皆様が来られました。
数多くの楽器を持ち込まれての合宿です。3日間ですが、学校に音楽が帰ってきました!!

到着してからの荷物おろしや整列挨拶、楽器運搬に掃除など、すべてにおいて息が合っていました。上級生、下級生、みんな仲が良く何か家族の様な雰囲気がありました。

校内のあらゆる場所を利用して練習されていましたので、一日中楽器の音が聴こえてきます。当日初めて渡された楽譜を見ながら一生懸命練習するひたむきな姿に感動!! しかも、進んで掃除や手伝いを願い出ていただき、その心意気に再び感動!! 素晴らしい先生と仲間に巡り合えた生徒たちの、なんとイキイキとしていることか!!

3年生は受験を控えていますので、ふれあい交流室(元図書室)にて勉強を中心とした活動を行っていました。

2日目・3日目の早朝は草取りを願い出てこられたので、お言葉に甘えて草が伸びてしまっているところをお願いしました。これは非常に助かりました。心より感謝します!!

また、那良川に行ったのですが、当初は足をパチャパチャするくらいのつもりでした。が、やはりそこは我慢できません!! 一人が飛び込むと、次々に川に入って行きます。最終的には全員が川の中で泳いでいました!! 当然、普段着のままですね!! 日差しも強かったので気持ちよかったのではないでしょうか。

夜中に見えた星空と天の川。澄みきった青空と緑のコントラスト。
球磨の山々や、みんなで泳いだ那良川、小鳥のさえずりに虫の鳴き声…
熊本市に帰っても、この田舎での体験を忘れずにいてほしいなと思います。

3日間、本当にお疲れ様でした!! そして、本当にありがとうございました!!
これからも頑張ってくださいね!! 
そしていつかまた来てください!! また逢える日を楽しみにしています!!


大型バスで到着。楽器等を出して並べます。

上級生は重いものを持ちます。連携が素晴らしい!!

整列し挨拶。全体での挨拶はもちろんですが、個人個人もはきはきとした挨拶をしてくれました。

練習場となる体育館に楽器類を運びます。てきぱきとした動きでとても気持ちがいいです。


3年生は受験勉強も。ふれあい交流室(元図書室)にて

校内のあらゆるところで練習していました。

こんなところでも!!やはり日影が人気のようです。

演奏する曲は今回が初めての曲との事。譜面も当日渡されたばかり。個人個人で練習し、全員で合わせます。

夕食。鹿バーグがメインでしたね。
 
食事の後は片付けまでしていただきました。
 

午後10時過ぎ。就寝前のミーティング。それぞれが積極的に意見や感想を述べました。


2日目。快晴!!歳時記でも紹介した日です。

何と!! 1時間ほどの間、奉仕活動として除草作業をしていただきました!!


体育館に布団。男子は、楽器と共に寝たのです。
まるでサムライのようです!!


午後、「みんなで川に行こう!!」と盛り上がっているところです。


歩いて行きます。こう見ると、ほんとにのどかな風景ですね〜。


始めは足をつけるくらいのつもりでしたが、やっぱりこうなります。水着ではありません、普段着です!!

男子も女子も、みんなで大はしゃぎです!!
これが楽しいんですよね〜。

 上空には虹色に光る美しい雲が出ていました。
 
3日目。朝食前。やはり草取りをしてくれました
 
最後の追い込み。真剣そのものです。

カメラを向けるとポーズをとってくれました!!
 
ここのグループはリアクションが素晴らしいです!! 
 
旧正門前。この日もあちらこちらで楽器の音色が聞こえていました。

川向の毎床地区を向いて演奏中です。その音色は風に乗って向こう岸まで届いたでしょうか。

後片付け中の1コマ。みんなで整理整頓・清掃を役割分担して行いました。

丁寧に大切に使っているのがわかります。
この楽器たちも幸せでしょうね。
 
学校に楽器の音色が戻ってきた3日間もついに終わり。
みんなで整列し、挨拶をしてくれました。

記念写真。音楽を通してたくさんの人を幸せにしてくださいね!!  
 

アップ写真。日野先生、激渋です。どうして横向きかは不明ですが(笑)

 

もういっちょ!! 「みんな集まれ!!」 本当に素敵な人たちでした!!

またみんなで来てくださいね!!!!

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集