2012年5月27日 毎床溝ウォーキング

今やこの地域は全国的に棚田で有名な地となりました。
しかし、山々に沿った地形は本来農耕には不向きでありこの地に住む人々は苦労を重ねて
きました。「なんとか農耕ができる土地にしたい。水豊かな故郷にしたい」
そんな先人たちの強い想いと努力は、260年前、「毎床溝」として結実しました。
今日は、今も慕われ大切にされているこの溝を訪れました。
木漏れ日の降り注ぐ溝辺をガイドの話を聞きながら、みんなでゆっくり散策しました。

 

下流から上流に向かって歩きました。

 

岩をくり抜いて造った隧道

ここは、堰です。今はコンクリートに変わりました。

みんなで食事の準備です。

鹿肉の竜田揚げです。この他にも田舎料理が盛りだくさんでした!!

みんなで記念写真。お疲れ様でした!!

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集