さんがうらとは?

平成22年3月に135年の歴史を閉じた一勝地第二小学校に新たな風を吹き込み、農林業の体験や自然に親しむ拠点として生まれ変わりました。これまで多くの子ども達が学んだ校舎で、これから自然とそこに暮らす人との交流の場として、また企業や学校の会議や研修、野外活動、各種サークルや団体の合宿などにもご活用ください。

2016年 12月のイベント情報

12月は、イベント盛りだくさんで行きます!!

まずは、12月15日(木)に、そばカフェを開催します!!

時間は11:30〜14:00、売り切れ次第終了となります。

さんがうら産の新そばを100%使っています。ぜひ、ご来場ください。

お値段は500円!! 場所は、さんがうら食堂にて!! お待ちしています!!


そしてどんどんいきます!!

18日(日)、23日(金)、29日(木)と3週連続で行きます!!










































年末年始のご用意は、この機会に「さんがうら」でお済ませください!!

皆さんのご参加、お待ちしています!!

画像をクリックしていただきますと、パンフレットをご覧になれます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 さんがうら「歳時記」です。

 日々の出来事などを掲載しています。

 旧「歳時記」ともどもよろしくお願いし
 ます。


 ← というわけでクリック!! です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年 11月 16日

「簡単ピザ窯作りとピザ焼き体験」 +つるし柿作り

11月に入り、日に日に寒くなっていく中、この日は快晴!!
しかも、暖かいという体験日和でした。

ピザ焼きも、上手く焼けておいしく食べましたし、
つるし柿も、たくさんの柿の匂いに包まれて、皆で秋を満喫しました。

ピザ窯とつるし柿という、混合ダブルスの体験は、初の試みでしたが、
上手くマッチングしてくれたと思っています。



皆さん、本当にありがとうございました!!



ホームセンターで買える材料の数々で、いざピザ窯作りとピザ焼き体験です!!

ピザは生地から作成しました。こちらも作り方は簡単なんです。

トッピングはお好みで。オリジナルピザですね。

火の番はスタッフがやっておりました。

ほら!! 美味しそうなピザが焼けましたよ!!

つるし柿。結構たくさんありました〜。


------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016年 10月 30日

「柚子こしょう作り体験」

『ご家庭に新しい味を』ということで開催しているイベントの一つ。
「柚子こしょう作り体験」 例年よりひと月早く開催しました。

球磨村で採れたゆずと唐辛子をふんだんに使い、
丁寧にすり潰しながら、ゆっくりと時間をかけて作りました。

おかげで、きれいな柚子こしょうが出来上がり、大満足。
田舎料理も、みんなでおいしくいただきました!!



皆さん、本当にありがとうございました!!



作るのが簡単な柚子こしょう。家庭に新しい味を加えてみましょう。

慣れた手つきで包丁を使っています。さすがですね。ピーラーも使いました。

柚子はもちろん、採れたてです。

擂り粉木ですりつぶしている様子です。

ゆっくりと念入りにすり潰しました。

昼食は、田舎料理の数々を堪能しました。


------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016年 10月 9日

「棚田オーナー」稲刈り 松谷棚田稲刈り掛け干し体験

日本の棚田百選「松谷棚田」で稲刈り掛け干し体験が行われ、
棚田オーナー様を始め、体験の参加者や、球磨村移住体験ツアーに参加された方と
いっしょに汗水流しました。

当日は、前日からの雨が心配でしたが、作業中には雨も上がり
青空が顔を覗かせるなど、素晴らしい天気となりました。

農村の一大イベントも、無事終了。
棚田の保全と再生にご協力いただいた皆さんへ心から感謝いたします。



皆さん、本当にありがとうございました!!



田舎の秋の一大イベント「稲刈り・掛け干し」に棚田オーナー様はじめ、たくさんの方が参加されました。

昔ながらの手刈りで体験。棚田保存会の方々がサポートしてくれました。

数回刈ったら、稲を結束します。この作業も地味ですが手間がかかる作業なのです。

大人も子供も若者も、みな一緒になって作業しました。会話も楽しかったですね。

掛け干しの様子。これが終わると、田んぼの風景が一気に秋らしくなります。。

記念撮影!! 雨も上がり、素晴らしい天気の中、思い出いっぱいの体験ができました!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年 9月 25日

「さんがうら棚田まつり」

「さんがうら棚田まつり」
なんとも懐かしい響きですね。そんな懐かしいイベントが3年ぶりに復活です。

「写真撮影会」そして「かかし作り」
稲刈りが始まる前の棚田を楽しもうといったイベントです。
そして今回初となる「そばカフェ」の開催。

全てが大盛況で、天気にも恵まれて思いっきり楽しんだ1日となりました。
また今度は面白いことやろうと思います。



皆さん、本当にありがとうございました!!



農村の秋の風物詩、稲刈りを前に棚田をフィールドとした活動です。3年ぶりとは我々も驚きです。

こんなすてきな風景に出会えました。写真撮影会の最中に撮った一枚です。

かかし作りの様子。熊本県立大学・熊本学園大学の両校の学生さんたちが大活躍でした。

さっそく棚田に設置。倒れないように打ち込みます。棚田を守る強力な助っ人です。

こちらは「そばカフェ」の仕込み中の様子です。

なんと、予想を大幅に超える方々に来ていただきました。売り切れ御免の大賑わいとなりました!!


------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016年 8月 11日

「さんがうら夏祭り」

今回で第5回目となる「さんがうら夏祭り」
グラウンドで行うのは4回目となります。

毎年、多くの方で賑わう、さんがうら一番のイベント。
昨年よりも多くの出し物と出店で大いに賑わいました。
昨年を超える、過去最高の来場者数でした。

たくさんの地元の方に支えられ、協力していただいて今年も
盛大な祭りにすることができました。

ご来場された皆さん、ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました!!
来年もやります!! またよろしくお願い致します!!




ひょっとこ踊り。昨年に引き続いての登場です。みんなを笑顔にしてくれます。

人吉ジュニア体操クラブの皆さん。初登場。華麗な演技で観客を魅了しました。

いざ、ラムネ早飲み大会!! 子どもが主役です。開け方がポイントになりますね。

こちらは大人によるガチバトル。ビールストロー早飲み大会です。

お楽しみの抽選会。今年3年ぶりに復活でした。

出店も多く、過去最高の人出で賑わいました。


------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016年 6月 26日

「ブルーベリー狩りとジャム作り体験」

梅雨の長雨のさなか、奇跡的に快晴となったこの日。
大人気の体験を参加者の皆さんと一緒に楽しみました。

「満(みつる)農園」でブルーベリー狩りを満喫し、
ジャム作りはさんがうらで体験。
お昼ごはんでは、当然ジャムの味見も!!

束の間の梅雨の晴れ間を大いに楽しんだ一日でした。



皆さん、本当にありがとうございました!!



降り続いた長雨がこの日は小休止。奇跡的に快晴!! 素晴らしい天気となりました。

食べ比べしながら、楽しくブルーベリー狩りを楽しみました。

お持ち帰り分(お買い上げ分)は、きちんと品定め。

ジャム作りの様子。真剣です。

丁寧に、入念にかき混ぜます。お昼ごはんで、試食しました。

本当に美味しかったです!! 家で家族の皆さんと食べるのが楽しみですね!!


------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016年 6月 12日

日本の棚田百選「松谷棚田」 棚田オーナー田植え さんがうら田植え体験

今年で2回目となる「棚田オーナー」
日本の棚田百選「松谷棚田」でのお米作りオーナーの田植え体験、
そして「さんがうら」の田植え体験を一緒に開催しました。

当日雨の天気。しかし気温はちょうどよく、霧の流れる棚田の中での
体験という事で、ちょっとしたプレミア感がありました。

110名を超える方々と一緒になってする田植えは、壮観で楽しいものでした。
お昼のごはんも美味しく、皆さんとの交流もとても楽しかったです。

稲刈りは10月。大きく育つようにみんなで頑張ります。
球磨村においでの際は、ぜひ見に来てください。



皆さん、本当にありがとうございました!!



待ちに待った田植え当日。ミーティング中です。

一列に並んで田植え。昔ながらの手植えです。

地元農家や、棚田保存会の方が、田植えの仕方を優しく教えてくれました。

球磨村の少年野球チーム。親子で50名以上のご参加です。今年も大活躍!!

親子で田植えをする姿は、微笑ましくあたたかい気持ちになりました。

雨の中、みんなと一緒になって頑張りました。お疲れさまでした!!


------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016年 5月 22日

「里やまさんぽ」

今回は「里やまさんぽ」の新しいコースが初お目見えでした。
三ヶ浦の千津集落とその周りを巡る「千津コース」です。

当日は、素晴らしい天気に恵まれました。
最小催行人数でしたが、ゆっくりと歩き楽しむことができました。

新緑の里山の魅力がたくさん発見できた一日でした。



皆さん、本当にありがとうございました!!



新緑の里山は美しいですね。

日影は驚くほど涼しいのです。

森林浴を楽しみながら、山道を歩きました。

昼はBBQ。しし肉の差し入れもいただきました!!

途中、バラ園ではたくさんの花が迎えてくれました。

雄大な自然が私たちを包んでくれました。


------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016年 4月 10日

「茂田集落山菜ツアー」

毎年開催しているけれど、いつも名前を変えるこの山菜ツアー。
今年も大人気の体験を開催しました。

旬な山菜を採り、山菜料理に舌鼓を打ち、地元の人のおもてなしで
心もお腹もいっぱいになりました!!

春ならではの里山の恵みを目いっぱい楽しんだ一日でした!!



皆さん、本当にありがとうございました!!



茂田集落での体験でした。ここはいつ来ても良いところです。

茂田地区の共催で開催しました。体験場所には、地元の方に案内してもらいました。

雨の降る中の体験。これはワラビ採りの様子です。

タケノコ掘りでは子供たちも頑張りました。

掘り方も、地元の方が丁寧に教えてくれました。

山菜料理づくしと住民のおもてなし。お腹いっぱい!!


------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016年 2月 28日

「簡単燻製作り体験」

今回は「簡単燻製作り体験」です。
前回の「学校給食の日」は復刻でしたが、今回は初開催のイベントでした。

春を思わせるうららかな陽気の中、参加者の皆さんと一緒に楽しみました。
自宅で簡単に、かつ身近にあるものでがコンセプト。

肝心の出来栄えはというと、とても美味しくできあがりました!!
これからは、家でもおいしい燻製が食卓にあがることでしょう。


参加者の皆さん、本当にありがとうございました!!



燻製作りの道具。ホームセンターで3,000円ちょっとで揃えることができます。

七輪とレンガを使って組み立て。七輪以外は、実は簡単ピザ窯で使った道具です。

組み立てを実践。説明しています。驚くほど簡単にできます。

出来上がりまで、約1時間半〜2時間。待っている間、皆さんと楽しいおしゃべりの時間でした。

鹿肉の燻製の出来上がり。そして味見です。

陽気な天気の中、楽しい時間が過ごせました。


------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016年 2月 14日

「学校給食の日」

この日は、昔懐かしい学校給食の味を復刻しました。
本来はこの後に「松谷棚田竹灯籠の夕べ」として竹灯籠を灯す予定でしたが、
折からの雨と春一番の強風の影響で中止となりました。

学校給食は、「揚げパン」などの人気メニューを忠実に再現。
BGMは、球磨村の小中学校の校歌と映像を流し
みんなでその懐かしい味を楽しみました。



参加者の皆さん、本当にありがとうございました!!



昔学校で使っていた机を持ち出しました。子供のころには大きく感じた机も、今は小さいですね。

球磨村の風景と供に、球磨村の小中学校の校歌を流しました。今は閉校している学校の校歌もあります。

横に並んだ給食。昔は給食当番がいて、順番についでくれたものです。懐かしい思い出です。

昔の学校給食、懐かしい味。でも記憶にある以上に食べにくかったりします。特に「揚げパン」とか……

今のおしゃれな学校給食とは違い、昔は質素でした。

大人も子供も一緒に舌鼓を打ちました。


------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016年 1月 31日

「味噌作り体験」

さんがうらとして、今年初の食の体験イベントとなりました。
昔ながらの作り方で体験しようという「味噌作り体験」

心配されていた天気も晴れ間がのぞき、屋外での体験ができました。

参加者の皆さんも楽しみながら体験されていたようです。
ご家庭にまた新たな味が加わりました。
3か月後、味噌が熟成されるまで待ち遠しいですね。



皆さん、本当にありがとうございました!!



講師は地元球磨村の農産加工グループ「あじさい」から来ていただきました。

昔ながらの作り方に挑戦。天気が良くて本当に良かったです。

屋外での体験は、心地よいですね。

力のいる作業です。みんなで力を合わせます。

作った味噌は計量して、3kgお持ち帰りでした。

昼食は、田舎の料理で舌鼓を落ちました。


------------------------------------------------------------------------------------------------------


これより以前の体験は、「体験一覧」からご覧になれます。

問い合わせ及び申し込み:田舎の体験交流館「さんがうら」

〒869-6402熊本県球磨郡球磨村大字三ヶ浦乙629-3

          TEL:0966(32)0443 メール:sangaura@kmbb.jp

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集













VISIT 熊本県