さんがうらとは?

平成22年3月に135年の歴史を閉じた一勝地第二小学校に新たな風を吹き込み、農林業の体験や自然に親しむ拠点として生まれ変わりました。これまで多くの子ども達が学んだ校舎で、これから自然とそこに暮らす人との交流の場として、また企業や学校の会議や研修、野外活動、各種サークルや団体の合宿などにもご活用ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2018年 4月 8日

「山菜ツアー」〜茂田集落山菜摘み〜

毎年恒例となったこの体験。今年は3年ぶりの晴天です(^^)

里山の春を探しに茂田地区へと向かいました。
わらびやぜんまい等の山菜はもちろんのこと、ふと目を凝らせば
いたるところに春を見つけることができました。

タケノコ狩りも出来、大満足。さんがうらへ戻ってからは、
屋外炊飯施設で山菜尽くしの料理に舌鼓。
野外での食事という事もあって大変賑わいました。

やっぱり里山の春は美味しいものがいっぱいでした!!


皆さん、本当にありがとうございました!!



日本晴れ!! 素晴らしい天気の中、4年ぶりの「椎茸の駒打ち体験」スタートです!!

今回は新規就農者で結成された「球磨村農愉会」とのコラボです。

農愉会の椎屋さんと田中さんに指導はもちろん、栽培のコツなど教えていただきました。

駒は「にくまる」という品種。傘が肉厚になるタイプでオールランドに使えます。

穴をあけて菌を打ち込むという作業ですが、これが実は面白かったりします。

体験後は、山菜料理を囲んで交流を楽しみました。楽しい一日でした!!


------------------------------------------------------------------------------------------------------

2018年 3月 11日

「椎茸の駒打ち体験」

なんと4年ぶりの開催となったこの体験。
今回は、球磨村農愉会とのコラボで行いました。
体験指導に椎屋さん、田中さんに来ていただき、栽培のコツや豆知識など
いろんなことを教えてもらいました。

また、当日は天気も良く、体験も食事も楽しい時間が過ごせました。

打った榾木はしばらく仮伏せした後に本伏せにします。
そして、椎茸の初収穫は、1年半後の秋の予定です。

楽しみがまた一つ、増えました!!


皆さん、本当にありがとうございました!!



日本晴れ!! 素晴らしい天気の中、4年ぶりの「椎茸の駒打ち体験」スタートです!!

今回は新規就農者で結成された「球磨村農愉会」とのコラボです。

農愉会の椎屋さんと田中さんに指導はもちろん、栽培のコツなど教えていただきました。

駒は「にくまる」という品種。傘が肉厚になるタイプでオールランドに使えます。

穴をあけて菌を打ち込むという作業ですが、これが実は面白かったりします。

体験後は、山菜料理を囲んで交流を楽しみました。楽しい一日でした!!


------------------------------------------------------------------------------------------------------

2018年 1月 28日

「味噌作りとそば打ち体験」

1月の2回目のイベントは大人気の「味噌作り」と「そば打ち」のコラボです。

当日は、なんと雪。しかもここら辺だけ、雪化粧。けっこう積雪してました。
これはさすがに中止にするべきかと考えましたが、
参加者の方の「行きます」というお電話が多く、開催を決意しました。

結果、お昼過ぎにはあの積雪も消え、何事もなかったかのような日に…
寒かったはずなのに、なんだか気にならなかった一日。
きっと参加者の皆さんと目いっぱい楽しんだからだと思います。


皆さん、本当にありがとうございました!!



雪の中、こんなにたくさんの方々にご参加いただきました。

この作業、いつもは外でするのですが、今回は雪につきピロティで行いました。

自分の味噌は、自分でこねる、ということで皆さん頑張っておられました。

そば打ち体験。今回の体験指導は味噌作り、そば打ちともに、「ならがわ」スタッフです。

そして体験。湿度の関係で、暖房を入れてませんでしたが、皆さん頑張っておられました。

で、打った後は暖房を入れて、ゆっくりと自分の打ったそばで昼食を楽しみました。


------------------------------------------------------------------------------------------------------

2018年 1月 14日

「どんどや」 「レストランならがわ」

今年、平成30年最初のイベントはこちら。
「どんどや」と「レストランならがわ」です。
「どんどや」では、地域住民と参加者の皆さんとの交流を楽しみながら、
1年間の無病息災と五穀豊穣を願いました。

「レストランならがわ」は、今回初開催。というより、初開店!!
さんがうらのそばと、球磨村のヤマメを使った料理で、予約制ですが
多くの方に来ていただきました。飛び込みの方もおられて、60名を超える
お客様で賑わいました。

1年の初めに、多くの交流があったことと、いろんな話ができたことに感謝します。
この1年が皆様にとってよい年でありますように!!

田舎の体験交流館さんがうら、今年も頑張りますので
皆さま、宜しくお願いいたします!!


皆さん、本当にありがとうございました!!



今年は今までで一番良くできました。毎年試行錯誤で作っています。

この燃え上がるまでの時間がそわそわしますね。燃えろ〜!! っていつも心の中で叫んでいます。

地域の方々にもご協力いただきました。消防団の皆さんも見守っていただきました。

地域の方と参加者の皆さんとの交流です。ぜんざい等の振る舞いがありました。

レストランならがわ。11時の開店よりたくさんの方にお越しいただきました。

球磨村の幸を使った料理。今後も活動を広げていきたいと思います。


------------------------------------------------------------------------------------------------------


これより以前の体験は、「体験一覧」からご覧になれます。

問い合わせ及び申し込み:田舎の体験交流館「さんがうら」

〒869-6402熊本県球磨郡球磨村大字三ヶ浦乙629-3

          TEL:0966(32)0443 メール:sangaura@kmbb.jp

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集











VISIT 熊本県